【脱日本人英語】LIBERTY ENGLISH ACADEMYの口コミ・評判まとめ

LIBERTY ENGLISHは画期的な学習方法であるグラマーテーブルにより、圧倒的な実績を残してきました。

「海外大学合格」「国内外大学院合格」「4ヶ月でIELTS7.0」「4ヶ月でTOEFL68点から86点」など数々の英語学習者の夢を叶えています。

ただ英語を話せるようになるだけでなく「いつまでに」「何を」「どれくらい」できるようになるのかにフォーカスし、短期間で確実に成長することができます。

ここで、「じゃあ英語コーチングってもっと流行っててもおかしくなくない?」と思いませんか?

英語コーチングの存在を知っていてもなかなか手を出せない理由は、高額だからです。

たしかに効果はありますが、英語学習に毎月数万円を払える人はそこまで多くないので、月謝5000円ほどのオンライン英会話で我慢するのです。

しかし、オンライン英会話で英語力が伸びる人といつまで経っても伸びない人がいます。

オンライン英会話で伸びない人の特徴

  • オンライン英会話以外の英語の勉強をしていない
  • 勉強法を知らない(どう勉強すれば英語力が伸びるか分かっていない)
  • 伸びる前に挫折してしまう
  • オンライン英会話以外の英語の勉強をしていない

オンライン英会話は話すこと(アウトプット)がメインです。オンライン英会話で練習できるのはスピーキングとリスニングです。

英語力を伸ばすためにはバランス良くインプットとアウトプットしなければいけません。

オンライン英会話以外にも単語や文法というインプットが必要なので、オンライン英会話しか英語の勉強をしていないとなると英語力はそこまで伸びません。瞬発力は上がるかもしれませんが。

コーチングでは、レッスンで実際の英会話練習をするだけでなく専属トレーナーにレッスン外での宿題が出されるのでしっかり英会話を伸ばせます。

  • 勉強法を知らない(どう勉強すれば英語力が伸びるか分かっていない)

「何を」「どのくらい」「どのように」勉強すれば伸びるのか分かっていないと話せるようになるまで遠回りになってしまいます。

独学で勉強する場合ネットで勉強法で調べると思うのですが、厄介なのが勉強法がサイトによって違うことです。

「自分は初心者なのに中上級者向けの勉強法をしている」という人を何人も見てきました。

コーチングは受講者ひとりひとりに合わせた学習カリキュラムを作ります。英語学習のプロであるトレーナーが担当するので、レッスンのレベルが高すぎたりいくら勉強しても伸びないということはありません。

オンライン英会話と違い、コーチングではカリキュラムに従って勉強するだけでいいのです。

  • 伸びる前に挫折してしまう伸びる前に挫折してしまう

英語を話せるようになるためには数ヶ月はかかります。

しかし、それを知らない初心者の方は英語力が伸びる途中に勉強法が間違っているんじゃないか?」「英語の才能がないのではないか?」と不安になり、辞めてしまいます。

LIBERTY ENGLISHとは

会社名Liberty English Academy株式会社
本社の所在地東京都港区芝5−13−14
入会金各コースの詳細は下記で紹介
コース・料金各コースの詳細は下記で紹介
期間1ヶ月〜
1コマのレッスン時間グループレッスン:90分
プライベートレッスン:60分
教材無料(料金に含む)

他社にはないLIBERTY ENGLISHの魅力を紹介します!

  • 圧倒的な実績
  • 独自の英語勉強メソッド
  • 受講生を支える「サクセスコーチング」
  • 成果保証制度
  • 実用的な英語を習得できる

圧倒的な実績

英語コーチングに限らず、スクールにお金を払う時に1番気になるのは『実績』ですよね。

LIBERTY ENGLISHは以下のような大学・大学院に受講者を送り出しています。

これまで2000人以上の受講者がLIBERTY ENGLISHで夢を掴んでいます。

独自の勉強メソッド

LIBERTY ENGLISHはグラマーテーブルという独自の勉強法を用いています。

グラマーテーブルとは、4技能すべてに共通する「英語の核」を身につけることができる勉強法です。この「英語の核」を勉強せずに4技能を学んでも表面的な知識にしかなりません。

そうではなく、グラマーテーブルでは教養のあるネイティブが身につけている英語を話せるようになります。

ここで重要なのが、ただのネイティブではなく「教養のあるネイティブ」だということです。

日本人英語をやめて、海外大学の大学・大学院レベルにもついていける英語を習得することが出来ます。

では、どうして日本人英語になってしまっているのでしょうか?日本人英語のどこが問題なのでしょうか?

それは、日本語と英語は違いすぎる言語だからです。

日本語と英語は全く異なる構造をしているのにも関わらず、無理やり文章を組み立てようとするから自然な英語ではなく、日本語の用法をそのまま翻訳した不自然な英語になってしまうのです。

文法を勉強する前に、日本語と英語の言語的な違いを学ばなければいけません。

LIBERTY ENGLISHでは、グラマーテーブルを学ぶことで英語の基礎を一から作り上げます。

「なぜこのような文法になるのか?」をグラマーテーブルを用いて教え、文法の構造だけでなく英語自体の構造まで理解できるようになります。

頭の中で日本語を英語に訳すのではなく、英語を英語で考える感覚が身につきます。

受講生を支える「サクセスコーチング」

LIBERTY ENGLISHは勉強法を提供するだけでなく、受講生が挫折しないような仕組みづくりが充実しています。

1週間に1回のメールによるサクセスコーチング、また約3ヶ月に1回のサクセスコーチング面談を行っています。

コーチングは「英語を勉強して何を成し遂げたいのか」という目的意識を忘れないようにすること、受講者の英語学習の悩みを解決することが目的です。

LIBERTY ENGLISHが他のスクールと違うところは、英語を話せるようになること自体を目的にしていないところです。

あくまで英語は手段です。その先にある受講者の夢を叶えるのが最終目的です。

成果保証制度

LIBERTY ENGLISHは、受講生が成果に満足しなければ無料で延長するという制度を設けています。

実は、成果保証制度を導入しているスクールは多くありません。

なぜなら、「うちのレッスンを受ければ必ず伸びるよ」という自信がなければ出来ないことだからです。

成果保証制度により受講者はサービスの質の高さを信用することができますし、講師も責任を感じることができます。

具体的な延長回数は以下のとおりです。

(目安)

ベーシック・コース(48回):無料6レッスン追加

アドバンス・コース(72回):無料9レッスン追加

エリート・コース(96回):無料12レッスン追加

※受講状況や目標までの到達度に応じて無料追加回数は変動します

※一定回数レッスンに参加する必要があります。

実用的な英語を習得できる

前述したように、LIBERTY ENGLISHはただ英語を話せるようになることが目的ではありません。留学、転職などといった受講者の夢を叶えることが目的です。

英語の試験を突破するための小手先のスキルではなく、ネイティブ相手に通用する本物の英語力を手に入れることができます。

他のスクールよりも「なんのために英語を勉強しているのか?」を重視していますね。

レッスン内容

LIBERTY ENGLISHは非常に多くのコースを揃えています。

TOEFL iBT/ITP対策コース/IELTS対策コー

TOEFL100超、IELTS7.0超の受講者を数多く輩出しています。

  • コースの詳細・料金

ショート:基礎の英語力があり、目標まであと少しの方

ベーシック:グラマーテーブルを習得し、応用できるようになる基本コース

アドバンス:グラマーテーブルを使いこなし、高い目標を達成したい

ショートベーシックアドバンス
受講回数24回48回72回
1回の受講時間90分90分90分
1回あたり13,200円(税込)11,000円(税込)10,780円(税込)
受講料316,800円(税込)528,000円(税込)776,160円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)55,000円(税込)

※通年コースもあります。

プライベートコース:1対1のマンツーマンによる完全個人レッスン

少し料金が高くなっても効果を早く実感したい方、マンツーマンでレッスンしたい方におすすめです。

ベーシックアドバンス
受講回数24回48回
1回の受講時間50分50分
1回あたり38,500円(税込)38,500円(税込)
受講料924,000円(税込)1,848,000円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)

カリキュラム例

「まずは無料カウンセリングから」という方はこちらから。

TOEFL、IELTS、TOEICの短期間スコアアップなら【LIBERTY ENGLISH】

オンラインコース(TOEFL/IELTS/TOEIC対策)

オンラインコースはライブ配信型レッスンではなく、オンデマンド動画レッスンで行われます。

そのため、近くにLIBERTY ENGLISHの校舎がない地方在住の方でも受講できます。オンラインでもオフラインでもレッスンの質に差はないので受講者の生活に合わせて柔軟に選べます。

過去の受講生からの質問と解説がストックされてあり、受講者が悩むポイントをほぼ全て網羅しています。

また、通学とオンラインを併用することもできます。忙しい平日は自宅でオンラインレッスンを受けて、休日は通学するといったように柔軟に学べます。

オンラインコースのレッスンは一回完結型というのも特徴です。

いつでも学習を始められるので忙しい社会人や学生の方でも「それまでの学習が無駄になる」ということはありません。

  • コースの詳細・料金

ショート:基礎ができており、あと少しで目標のスコアに達成できそうな方

ベーシック:グラマーテーブルを習得し、応用できるようになりたい方

アドバンス:さらに高いレベルを目指す方

ショートベーシックアドバンス
受講回数24回48回72回
1回の受講回数90分90分90分
1回あたり13,200円(税込)11,000円(税込)10,780円(税込)
受講料316,800円(税込)528,000円(税込)776,160円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)55,000円(税込)

プライベートコース:1対1のマンツーマンによる完全個人レッスン

少し料金が高くなっても効果を早く実感したい方、マンツーマンでレッスンしたい方におすすめです。

ベーシックアドバンス
受講回数24回48回
1回の受講時間50分50分
1回あたり38,500円(税込)38,500円(税込)
受講料924,000円(税込)1,848,000円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)

※受講回数は相談可能

レッスンは大きく以下の3つに分かれています。

  • Grammar Tableクラス(必修)
  • Academic Speaking/Writingクラス(選択)
  • Foundationクラス(選択)
  • Grammar Tableクラス

4技能の核となるグラマーテーブルを学ぶクラスです。英語のルールを理解するためのクラスなので、すべての英語学習者に必須のため必修のクラスとなっています。

  • Academic Speaking/Writingクラス

グラマーテーブルをもとにアウトプットします。TOEFL 、IELTSの試験を想定した良質な演習を通して、海外大学でのアカデミックな議論にもついていける英語力を身に付けられます。

  • Foundationクラス

「動詞と形容詞の使い分けは?」「文型って?」というような基礎から英語を学び直したい方のためのクラスです。

「まずは無料カウンセリングから」という方はこちらから。

TOEFL、IELTS、TOEICの短期間スコアアップなら【LIBERTY ENGLISH】

TOEIC対策コース

「8ヶ月で400点→860点」

「2ヶ月で775点→965点」「6ヶ月で750点→990点」「6ヶ月で400点→890点」「4ヶ月で700点→960点」「8ヶ月で700点→990点」「6ヶ月で600点→920点」「8ヶ月で400点未満→860点」など圧倒的な実績を残しています。

以下、2ヶ月で775点→965点まで伸ばした受講者の声です。

藤川先生のもとで学び、グラマーテーブルと出会ったことは私の人生を大きく変えました。待ちに待ったTOEICのスコアが公開され、震える指でPCの画面を開くと、そこには今まで見たこともないスコアが表示されていました!
早足で藤川先生に報告に行くと、「当然の結果ですよ」といつもの表情。結果、Listeningは495点(満点)、Readingは465点。トータルのスコアは965点でした。
以前のスコアは775点だったので70日で200点ほど上がり、大変満足すると同時に、もっと上を目指したいと思いました。

LIBERTY ENGLISH

一般的なTOEIC対策のスクールはリーディングの対策、リスニングの対策と局所的に対策します。

また、英語を読んで(聴いて)日本語に直して理解しているので正確さとスピードに欠きます。

一方、LIBERTY ENGLISHは4技能すべてに応用可能なグラマーテーブルを最初に学びます。こうすることで英語を英語として理解することが出来ます。

さらに、グラマーテーブルを学ぶことでTOEIC対策だけでなく英会話の基礎固めにもなります。

  • コースの詳細・料金

ショート:TOEIC700点以上持っていて、900点超えを目指す人

ベーシック:TOEIC700点未満で、最短で900点超えを達成したい人

ショート(2~3ヶ月)ベーシック(4~6ヶ月)
受講回数24回48回
1回の受講時間90分90分
1回あたり13,200円(税込)11,000円(税込)
受講料316,800円(税込)528,000円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)

カリキュラム例:

※受講頻度、回数、目標スコア、達成期限は受講者の希望で変更可能です。

国内・海外大学/大学院受験コース

東京大学大学院や慶應義塾大学大学院など国内トップクラスの大学院を受験する方や、留学に必要なスコア・本質的な英語力を身につけたい方におすすめのコースです。

LIBERTY ENGLISHが海外大学進学をサポートする他のスクールと違うところは、「入学後に必要とされる英語力も身に付けられる」ところです。

TOEFL対策だけの英語力ではなく、あらゆる場面に通用する英語力を身に付けられます。

国内外問わず大学院入試ではTOEFLが出願時に必要なことが多いです。

LIBERTY ENGLISHでは出願に必要なTOEFLスコアを達成するだけでなく大学入学後に必要な英語力、エッセイ力を身につけることができます。

また、出願時に必要なエッセイのサポートも行っています。

  • コースの詳細・料金

ショート・コース: 基礎の英語力があり、目標まであと少しの方

ベーシック・コース: グラマーテーブルを習得し、応用できるようになる基本コース

アドバンス・コース: グラマーテーブルを使いこなし、高い目標を達成したい方

ショート・コースベーシック・コースアドバンス・コース
受講回数24回48回72回
1回の受講時間90分90分90分
1回あたり13,200円(税込)11,000円(税込)10,780円(税込)
受講料316,800円(税込)528,000円(税込)776,160円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)55,000円(税込)

プライベートコース:1対1のマンツーマンによる完全個人レッスン

少し料金が高くなっても効果を早く実感したい方、マンツーマンでレッスンしたい方におすすめです。

ベーシックコースアドバンスコース
受講回数24回48回
1回の受講時間50分50分
1回あたり38,500円(税込)38,500円(税込)
受講料924,000円(税込)1,848,000円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)

受講までの流れ

STEP1| 無料カウンセリング(所要時間30分)

初めに、英語学習の目的を伺います。LIBERTY ENGLISHが提供しているレッスンや成果保証制度についても説明します。

STEP2| 無料模擬レッスン(所要時間60分)

実際にレッスンを体験します。たった60分のレッスンで「正しい英語の勉強法がわかった」「英文法がみるみる理解できるようになった」「自分が英語でつまずいていた理由がわかった」など体験者からの声があります。

STEP3| コース選択

どこの大学を受けるのか、今の英語力はどのくらいなのか、いつまでにどのくらい英語力を上げなければいけないのかを踏まえて、柔軟にカリキュラムを組みます。

STEP4| Grammar Table クラス(文法・Listening・Reading対策)

まずは英語の核となるグラマーテーブルを学びます。TOEFLやSAT(アメリカの共通テスト)の文法問題を解いて習得度をチェックします。

グラマーテーブルで鍛えた基礎をもとに、文法対策・リスニング対策・リーディング対策を行います。

文法問題、長文問題、復習、音読、シャドーイングなど各授業後に宿題が出ます。指定の方法で取り組むことで、授業外でも英語力を伸ばすことができます。

STEP5| Advancedクラス(応用力強化)

グラマーテーブルを習得し、基礎をしっかり身に付けたら応用力を強化します。

TOEIC、TOEFL、センター試験、目標校の過去問を解いて、実践経験を通して様々な問題形式に対応できるようになります。

また、Advancedクラスでは論理的思考力を養うことができます。

「まずは無料カウンセリングから」という方はこちらから。

TOEFL、IELTS、TOEICの短期間スコアアップなら【LIBERTY ENGLISH】

国内・海外名門高校受験コース

高校受験のためにわざわざ英語のスクールに通うことに違和感を覚える方がいるかもしれません。

しかし、中学生のうちにLIBERTY ENGLISHに通って志望校に合格しただけでなく「高校では英語が難しいと思ったことがない」というほどまで英語力を伸ばすことができます。

ショート・コース: 基礎の英語力があり、目標まであと少しの方

ベーシック・コース: グラマーテーブルを習得し、応用できるようになる基本コース

アドバンス・コース: グラマーテーブルを使いこなし、高い目標を達成

ショートベーシックアドバンス
受講回数24回48回72回
1回の受講時間90分90分90分
1回あたり13,200円(税込)11,000円(税込)10,780円(税込)
受講料316,800円(税込)528,000円(税込)776,160円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)55,000円(税込)

プライベートコース:1対1のマンツーマンによる完全個人レッスン

少し料金が高くなっても効果を早く実感したい方、マンツーマンでレッスンしたい方におすすめです。

ベーシックコースアドバンスコース
受講回数24回48回
1回の受講時間50分50分
1回あたり38,500円(税込)38,500円(税込)
受講料924,000円(税込)1,848,000円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)

受講までの流れは国内・海外大学/大学院受験コースと同じです。

一般教育訓練給付制度コース

一般教育訓練給付制度とは、簡単に言うと「企業勤めの方は受講料が安くなる」というものです。

対象は、次のコースのいずれかのベーシックプラン(48回)を受講した方です。

  • TOEFL iBT/ITP対策コース
  • IELTS対策コース
  • TOEIC対策コース

583,000円(受講料+入会金)-100,000円(給付金額)=483,000円 となります。

※給付金額は実際に支払った金額の20%なので割引があった方は100,000円よりも安くなります。

コース修了後に必要書類を揃え、ハローワークにて申請可能です。

「まずは無料カウンセリングから」という方はこちらから。

TOEFL、IELTS、TOEICの短期間スコアアップなら【LIBERTY ENGLISH】

その他コース

上記以外にもSkypeレッスンコース、講師養成コース、ヤングエリートコースがあります。

Skypeレッスンコース

東京近郊に住んでいない方、時間や場所に制限があるが英語力を伸ばしたい方、自宅での学習が最も集中できる方が対象です。

※料金はプライベートレッスンと同じです。

講師養成コース

TOEFL、IELTSなど高度な英語力を必要とされる試験にも対応できる講師を養成するコースです。また、通訳・翻訳の英語プロの方向けのレッスンもあります。

希望に応じてプライベートレッスン・グループレッスンを選ぶことができます。

ヤングエリートコース

学校で英語教育が始まる前に英語力の基盤を作り、ネイティブレベルの英語力を身につけることができます。

  • 将来は海外の学校に行きたい
  • 将来は国際的な仕事をしたい
  • グローバルな仕事に就きたい

以上に当てはまる方はおすすめです。

「まずは無料カウンセリングから」という方はこちらから。

TOEFL、IELTS、TOEICの短期間スコアアップなら【LIBERTY ENGLISH】

LIBERTY ENGLISHが向いている人

  • TOEIC、TOEFL、IELTSを受ける必要がある
  • 国内外大学、大学院進学を考えている
  • 実用的な英語を身につけたい

LIBERTY ENGLISHは試験で点数を取るための英語ではなく、ネイティブと対等に会話をするための英語を習得することを重視しています。

そのため、海外大学に留学する方、または留学に必要な資格で高得点を取りたい方はLIBERTY ENGLISHが最も適したスクールでしょう。

LIBERTY ENGLISHが向いていない人

  • 自分のペースで勉強したい人
  • 「なんとなく」で英語を勉強している人

LIBERTY ENGLISHを含め英語コーチングはプロのコーチが作ったカリキュラムに沿って勉強します。

そのため「今日は疲れたからいいや」「明日まとめてやろう」と考える方には向いていません。

とはいえ、コーチングを利用しなくても継続して勉強できる人でなければ英語を話せるようにはなりませんね。

もちろんカリキュラム以上に勉強することは全く問題ありませんよ!笑

そもそもですが、コーチングは過去にオンライン英会話など英語学習で挫折した方が対象です。

「指示された通りに勉強した方が楽」という方はコーチングの方が向いていますね。

また、「なんか英語って役に立ちそうだし、とりあえず勉強しておくか〜」くらいのモチベーションで英語学習を始めた人にはおすすめできません。

理由は、その程度のモチベーションではコーチングで毎日勉強するのが苦痛に感じてくるからです。

「絶対に英語を身につけなければいけない」という状況でないと、少しつまずいた時にすぐ諦めてしまいます。

また、シンプルにコーチングスクールは高額なので中途半端なやる気で始めるのはやめといた方がいいです。

総じて言えるのは、コーチングは以下の人におすすめです。

  • 絶対に英語を話せるようになりたい
  • 毎日数時間勉強する覚悟がある
  • ネイティブに負けない英語力が欲しい

口コミ・評判

約1ヶ月でTOEFL iBT 83→94

Libertyに通っている間、問題演習を通じて、Grammar TableとSyntaxを何度も何度も自分に浸透させていきました。答え合わせの際の先生の解説を聞くたびに、自分がこれまで気づいていなかった知識が補充されたり、これまで点在していた文法の知識1つ1つが繋がっていたりする感覚がありました。

また他の生徒の皆さんには私よりもLibertyに長く通っている人もたくさんいたので、生徒の皆さんから教えてもらうことも多かったです。大学2年生は授業もサークルもアルバイトもあり、その生活にLibertyを加えたので、忙しい2カ月間でしたが、一緒に授業を受ける生徒の皆さんも、仕事や学校と両立しながら英語学習に励んでいたので、孤立感も感じず、充実していました。結果として、Libertyに通って約1か月で受けたTOEFLで、目標の88点を超え94点を取得することが出来ました(藤川先生がおっしゃっていた100点は、最終的に大学4年生の時に達成することが出来ました)。

また、LIBERTYを通じて、TOEFLで高得点を取るための手法ではなく、英語そのものを学ぶことが出来た価値は非常に高かったと感じています。LIBERTYの講義では、英語の構造を理解し、英語のままにインプットしてアウトプットする脳のスイッチを磨くことが出来ます。これはTOEFLの受験に限らず、英語を使う際には常に活用していけるものです。大学3年生で履修した複数の授業や、現在通っている大学院の授業は全て英語で行われ、学期末の課題レポートも英語で提出します。英語は母国語ではないので、日本語で履修する時と同じくらい楽に授業が受けられるようになるには相当の訓練が必要ですが、LIBERTY で触れた英語の根幹の部分が無ければ授業ではかなり遅れを取っていたと思うと、今でもLIBERTYに通学していたメリットを感じています。

Haruka Kuchikiさん 大学生

1ヶ月でTOEFL 50点台→94点

Libertyで夏の間、一ヶ月間集中的に英語を勉強しました。リーディングが苦手でしたが、藤川先生のグラマーテーブルを理解しながら、文章の組み立てを細かく一から学ぶことができました。そして、ライティングでも無駄がない文章を作ることができるようになり、ネイティブレベルまたはそれ以上のエッセイを書くスキルをつけることができました。TOEFLは50点台から94点にあがりUniversity of California, San Diego (UCSD)に合格する事ができました。専攻の方は国際経済と経済心理学で大学一年目を終えたばかりです。大学生活を通しても、エッセイなどの文章力がさらに上がったことを実感しました。

Kenta Okadaさん

4ヶ月で東京医科歯科大学大学院博士課程合格

試験科目の中にTOEFL-ITPがあり、選考に向けてTOEFL-ITPで差がつく、ということを聞いたため、急遽TOEFL-ITPの対策を行うことになり、英語学校探しをはじめました。

中学校・高校と英語の勉強をしてきましたが、中学1年生の頃から、あらゆる教科の中で英語が一番の苦手科目でした。社会人になってからは、英語を克服しようと有名な英会話学校に通ってみましたが、上達している気が全くせず、すぐにやめてしまう状態でした。しかし、大学院に入学するためには英語力を身につけなければならず、焦ってTOEFL対策用の塾を探す中で、LIBERTYに出会いました。藤川先生に初めてお会いし、4ヶ月しかない状態でも大丈夫ですかと不安な気持ちで尋ねたところ、「絶対大丈夫ですよ。」とおっしゃいました。即答だったため驚きましたが、その言葉に安心し、LIBERTYで学ぶことを決めました。

初めのうちは、授業についていくのが大変でしたが、Grammar Tableを頭にいれていくことで、受講を開始してから1ヶ月過ぎた頃には、自分でも驚くほど難しい構文についても理解することができるようになっていました。特に、Syntaxは私が今まで学んできた英語に対する概念を非常にクリアーにしてくれました。例えば、関係代名詞や不定詞、現在分詞、過去分詞、前置詞+名詞などは、今まで個々で暗記し、使いわけについても形式で覚えていましたが、Grammar TableのVerbalを学んだことで、全ての知識が繋がり、英語に対する苦手意識から解き放たれた感覚になりました。

M.S.さん 医療関係事務

4ヶ月でTOEIC 700点レベル→960点

今、振り返ってみると、LIBERTYで藤川先生が教授されている英語は、正に私の文法力、リーディングとリスニング、さらにはスピーキングやライティングまで全てにおける表現力を飛躍的に開花させてくれるものでした。

私は今まで、ずっと英語が得意で好きだったのですが、私の英語は、藤川先生のおっしゃるJapanese Englishにすぎなかったことを授業を受けるにつれ実感するようになりました。 藤川先生の教えておられる“本物の英語”が身に付くにつれ、正しい文法構造で話したり、書いたりできる自分がいました。これは本当に驚きでした。

必死な思いで取り組んだTOEICの試験結果も、あっという間にリスニング495点満点、リーディング465点という満足すべき結果を得ることができたのだと思います。

もし他の英語学校に行って勉強していれば、未だに英語力の壁を越せずに悩んでいたと思います。。。

M. Muraiさん

よくある質問

Q. 支払い方法は?

A. 銀行振込またはクレジットカードで支払いできます。分割払いに関しては相談可能です。

Q. 学業・仕事で忙しいのですが。

A. 週1~2回以上受講できれば目標達成できます。

Q. 受講料・入会金以外の費用は?

A. 受講料・入会金以外に費用は一切かかりません。教材やコーチング費用も全て受講料に含まれています。

Q. どのような教材を使っている?

A. オリジナル教材とTOEIC、TOEFL、IELTSの問題集を使います。

Q. 中途解約はできるの?

A. 可能です。中途解約の場合、すでに支払っている受講料の残額を返金します。

Q. エッセイの添削はしてもらえる?

A. できます。過去の豊富な経験から国内外大学・大学院が求めているエッセイの作成をサポートします。

まとめ

いかがだったでしょうか?

LIBERTY ENGLISHは他のコーチングスクールに比べて多少高額ではありますが、圧倒的な実績とカリキュラム、サポートにより受講者の満足度は業界トップレベルです。

英語学習に本気で取り組む覚悟のある方、英語を身につけて人生を変えたい方は思い切ってLIBERTY ENGLISHで頑張ってみませんか?

無料カウンセリングを実施しているので、「とりあえず自分の今の英語力を知りたいだけ」という方でも気軽に予約してみてください。

無駄な勧誘は一切ありません!来校とオンライン(zoom)どちらにも対応しています。

TOEFL、IELTS、TOEICの短期間スコアアップなら【LIBERTY ENGLISH】

関連記事