大学生が英語を基礎から学び直すための勉強ルート【TOEIC・英会話】

大学受験で英語を勉強したから継続したい!

大学生になって英語を勉強したくなった!

でも、何から勉強すればいいか分からない!

こんなことを思っていませんか?

ちなみに私は一番上でした!

そこで本記事では、以下の8つを解説します!

この記事を読むメリット

・英語学習の目的によって何を勉強すればいいかがわかる!

・モチベーション管理ができるようになり、英語学習を継続できる!

大学生が英語を勉強するメリットは以下のとおりです。

1つずつ見ていきましょう。

①就職活動で有利になる

商社、外資系企業などではTOEICで一定の点数が課されます。

英語を勉強していなければ、そのような企業はそもそも受けられないことが多いので、選択肢が広がります。

また、入社後に英語を使う企業でなくとも、ガクチカ(学生時代に力を入れたこと)として面接で英語のことを話せます。

例えば、TOEIC初受験で500点で、2年後に900点取ったとします。

これに、以下のようなことを付け加えます。

・どうやって点数を伸ばしたのか

・挫折した経験はあるか

・そこからどうやって立ち直ったのか

これらを話せるようになれば、立派なガクチカになります。

②海外旅行が楽しくなる

海外旅行をしたことがある人なら分かると思いますが、英語を話せないと結構苦労します。

ホテルのチェックイン、レストラン、ショッピング・・・などなど。

特に私のような小心者だと、言語が通じないだけでビビりまくりです笑

翻訳アプリを使えば会話できることにはできます。

しかし、知らない人が急に道端で話しかけてきて、そこから仲良くなるなんてことがたまにあります。

日本ではあまり考えられないですね。

ここで「翻訳アプリ起動するからちょっと待って」なんて言っていては、それだけで仲良くなるハードル高くなりませんか?

それに、いちいち翻訳アプリを使うのは単純に面倒くさいですしストレスになります。

海外旅行を満喫したいなら、英語を話せると圧倒的に有利です。

③年収が増える

先ほど「就職活動で有利になる」という話をしましたが、就職後にも英語を話せると有利です。

まず、英語が話せると海外に駐在できるようになります。

海外に駐在すると、年収が増える傾向にあります。

海外手当や、現地で生活することで税率が変わり、そのおかげで年収が増えるようです。

また、年収とは違いますが、TOEICで一定点数を取ると報奨金が貰えるという企業があります。

いくつか紹介します。

  • ソフトバンク

800点以上:30万円

900点以上:100万円

  • 大和ハウス工業

600点以上:3万円

700点以上:5万円

  • レンゴー

730点以上:10万円

860点以上:20万円

940点以上:30万円

  • 日立造船

650点以上:1万円

860点以上:2万円

  • 帝国ホテル

450〜595点:5000円

650〜745点:1万円

750点以上:2万円

  • 九州電力

730点以上:3万円

860点以上:5万円

  • 東京電力

730点以上:5万円

  • 協栄産業株式会社

報奨金Challenge制度にエントリー後、スコア100点以上伸ばすと報奨金が貰える。

期間は1年間。

  • 大和システム開発

英検1級またはTOEIC860点以上、英検準一級またはTOEIC730点以上で資格奨励金が支給される。

15万円〜60万円のなかで奨励金が貰える。

  • TDIグループ

英検2級、TOEIC500点以上、TOEFL iBT52点以上:5万円

英検1級、TOEIC730点以上、TOEFL iBT79点以上:10万円

④洋書・洋楽が分かるようになる

みなさんは洋書を読んだことがありますか?

『ハリー・ポッター』など、日本語訳されたものなら読んだことがある、という人はたくさんいると思います。

しかし、それは翻訳家が日本語訳しています。

日本語には存在しない英語の言い回しなどを、日本語に置き換えている場合があります。

英語のまま読むと、そういったことに気付くことができます。

それに、洋書を読むことはシンプルに楽しいので「勉強している」という感覚がないです。

洋楽も同じです。

歌詞を理解して聞いていますか?

もちろん歌詞の意味が分からなくても「なんか良いな」と思えるのが音楽の良さでもあります。

しかし、意味が分かると日本の曲と同じように感情移入できてより好きになれます。

また、歌詞をそもそも知らないという人は歌いながら覚えてみてください。

楽しいですし、リスニングの練習にもなります。

⑤日本以外で生活できるようになる

PC1つでお金を稼いで、世界中を転々としながら暮らす・・・

私はこんな生活を目標にしています。

将来海外で働きたいという方は英語やその国の言語を最低限話せる必要があります。

英語以外のスキルさえあれば、なにかの節目に「もう日本いやだ!」と思った時に海外で働けます。

余談ですが、私が以前タイやフィリピンに行った時、日本のようなせわしい雰囲気が無くていつか住んでみたいと思いました。

⑥得られる情報量が増える

ネットの情報の6割が英語で書かれているらしいです。

英語が分からないと、莫大な情報の6割を知る機会を放棄していることになります。

英語の情報量は日本語の20倍以上あります。

また、大学生の方は分かると思いますが、海外の論文は全て英語で書かれています。

母国語に関係なく、英語で書かないと読んでもらえません。

英語は言わば「世界語」なのです。

⑦日本人以外と付き合える

外国人の女性/男性が好きという方もいるでしょう。

英語話者は世界に約15億人いると言われています。

日本語話者は1億人ほどです。

英語を話せるだけで、付き合える可能性は15倍に広がります。

また、外国人と結婚するとその国の永住権が得られます(条件はありますが)。

⑧自信がつく

「人に胸を張って言える特技が何もない」という方いませんか?

そのような方はぜひ英語を勉強しましょう!

「こんな自分でもできるじゃん!」と思えるようになって、今までなら諦めていたことも挑戦できるようになります。

どこまでさかのぼって勉強すればいいのか?

結論から言うと、中学レベルからやり直してください。

大学受験から時間が経っていると、中学レベルでも忘れていることが多いです。

また、高校英語は中学英語の応用になるので、中学レベルをしっかり勉強しておくことが重要です。

いきなり高校レベルから勉強して、「実は中学レベルもおろそかにしていた」と後から分かったら遠回りですからね。

何のために勉強するのか?

英語学習は、「何のために勉強するのか」によって勉強する内容が変わります。

主に、「就活のため」「英語を話せるようになるため」の2つに分けられます。

ここでは就活のために勉強する方はTOEIC、英語を話せるようになるために勉強する方は英会話を中心に勉強すると仮定します。

最低限勉強すること

 

先ほど勉強する目的によって勉強内容が変わると言いましたが、基礎的なところは同じです。

基礎的なところとは、中学レベルの単語文法です。

単語

ここでは、英単語の勉強法おすすめ英単語帳について解説します!

絶対にやってはいけない英単語の覚え方は、完璧に覚えられるまで進まないことと書いて覚えることです。

英単語帳は何十周もして覚えるものです。

一周で覚えようとすると、復習に時間をかけすぎてしまい進みません。

そのため、最初は「これから何周もするからなんとなくでいっか」と割り切ることがかえって近道になります。

書いて覚えることはなぜやってはいけないのかというと、単純に効率が悪いからです。

書いて覚えるのではなく、声に出して覚えましょう。

「English」と1回書く時間で5回は声に出せます。

「書いて覚えたほうが覚えられる!」と思う方がいるかもしれませんが、それは気のせいです。音読した方が覚えられるのは科学的に証明されています。

詳しくはこちらで解説しています。

英単語を覚えられない人がやりがちな勉強法2つを解説!

こんなことで悩んでいませんか? そんな悩みを解決すべく、これを読んでいる皆さんがやっているかもしれない英単語の間違った勉強法と正しい勉強法を解説しようと思います…

おすすめ英単語帳は『でる順ターゲット 中学英単語1800』です。

単語に「英検◯級」と書いてあるので、自分がどこまで勉強するべきかが分かります。

対象は3級までです。

かなりコンパクトなので持ち運びもできます!

基礎から英語を学ぶ大学生・社会人にオススメの単語帳23選

「これから英語学習を始めたい。とりあえず単語帳を買おうと思っているけど、量が多すぎて選べない...」 この記事の対象者は以上のような悩みを抱えている方です。本記事…

文法

単語と並行して、文法も勉強しましょう。

英文法の覚え方と、おすすめ英文法書について解説します!

英単語と英文法の覚え方は違います。

英単語の覚え方:English=英語、Chinese=中国語のように、一問一答的に覚える

英文法の覚え方:人に説明できるように理解をしてから覚える

以上のような違いがあります。

英文法を理解せずに丸暗記すると、違う英文で同じ文法が使われているときに見抜けません。

そのためには理解して覚えることが必要なのですが、おすすめの勉強法は誰かに説明してみることです。

例えば関係代名詞なら以下のことを説明します。

  • whoとwhichの違いは?
  • whoとwhomの違いは?
  • 接続詞thatと関係代名詞thatの違いは?

おすすめ英文法書は、『中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。』です!

327ページとそこそこの量があるのですが、これ1冊で中学英語の文法は完璧になります!

Amazonレビューでは☆4.3と評判が良く、ベストセラーとなっています。

もう一度ひとつひとつ

このようにイラストで説明されているので直感的に覚えられます。

もう一度ひとつひとつ

単元ごとに問題が用意されているので、アウトプットもしやすいです。

この参考書の悪いところを挙げるなら、やはり量が多いので挫折する人が多いみたいです。

就活のために勉強する人【TOEIC】

 

就活のために英語を勉強する人は、TOEICで高得点を取りたいという人だと思います。

1.まずTOEICを受けよう!

勉強を始める前に、一度TOEICを受けてみましょう!

「いやいや、どうせ点数取れないから・・・」と考えないでください。

ダイエットする前に体重計に乗らないのですか?それと同じです。

今は点数が取れなくて現実を直視したくないと思いますが、現状を把握するために受けてましょう。

2.単語・文法の次は長文!

先ほど、最低限勉強することは単語と文法だという話をしました。

TOEICを目標にする方が次にやるべきことは、長文です。

なぜなら、TOEICの大半は長文問題だからです。

問題集は公式問題集が1番おすすめです。過去問ではないのですが(過去問は公開されていない)、本試験に最も傾向が近い問題集です。

最新は問題集8です(2022年2月時点)。

3.TOEIC用の単語を覚える

TOEICはビジネス英語力を測る試験です。

そのため、高校受験や大学受験では見かけない単語がたくさんあります。

例えば役職の名前や職業の名前などです。

それらを覚えるために、TOEIC用の単語帳を使いましょう。

おすすめは『出る単特急 金のフレーズ/銀のフレーズ』です。

よく金フレ、銀フレと略されますね。

金と銀はレベルで分かれており、金の方が難しいです。

自信がない方は銀フレから始めることをおすすめします。私は大学受験後にすぐTOEICの勉強を始めたので英語力は衰えていませんでしたが、銀フレにはTOEIC特有の知らない単語が結構ありました。

金フレ/銀フレの良いところ

・厳選された単語だけが載っている

・目標点によって覚える単語が分かれている

金フレ/銀フレは、TOEIC用の単語に特化しています。

普段よく使う単語は省かれているのでコンパクトにまとまっています。

また、「730点レベル」「860点レベル」といったように目標点によって覚える単語が分かれています。

どこまで覚えればいいか悩むことが無いので助かりますね。

4.文法問題対策

TOEICの文法問題は、大学受験のものとは少しタイプが違います。

TOEICでよく出題される文法事項は、「時制」「品詞」です。

とはいえ高校レベルの基礎がしっかり出来ていれば解けるのですが、TOEICに特化して勉強したいという方はTOEIC用の問題集を買うのが近道です。

おすすめは『文法問題 出る1000問』です。

名前のとおり1000問収録されており、この1冊をやり込めば文法問題で困ることは一生ないと言っていいでしょう。

5.リスニング対策

リスニング対策は、以下の2つです。

  • シャドーイング
  • 音読

1つずつ説明します。

シャドーイング

シャドーイングとは音読の一種で、本文を見ずに聞こえてきた音声のすぐあとを追って同じ音声を発することです。

本文を見て音読すると、読む方に集中してしまい聞き取れていなくてもそれっぽく音読できてしまいます。

しかし、シャドーイングなら聞き取れないと音読できません。

実際にやってみるとわかるのですが、めちゃくちゃ難しいです。全然聞き取れません。

なぜ聞き取れないのか?

それは、「自分の頭に浮かべている英語の音」と「実際の英語の音」が違うからです。

英語は音が脱落したり、つながったりして1つの単語のように聞こえます。

それらの法則を知らないと聞き取れません。

このギャップを埋めるためにシャドーイングで「実際の英語の音」を聞いて音読します。

シャドーイングの音源はなんでもいいです。

おすすめはTOEICの公式問題集の音源です。

英語を話せるようになりたい人

 

英語を話せるようになるためにやることは以下の3つです。

  • リスニング
  • 発音
  • スピーキング(英文を作ることに慣れる)

リスニングに関しては先ほど解説したので、ここでは発音とスピーキングについて説明します。

1.発音

いくら流暢に英語を話せても、発音が悪いと伝わりません。

英語の発音を習得するには、YouTubeやCD付きの参考書で学ぶといいと思います。

私は参考書で学んでいたので、おすすめの発音参考書を紹介します!

それは『英語耳』です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: O60mwcMFGdfcMa81641287695_1641287716-1024x768.jpg

目次

第1章 なぜ聞き取れないのか?
第2章 発音バイエル 子音編
 Lesson 01[s][z]
 Lesson 02[ʃ][ʒ]
 Lesson 03[p][b][m]
 Lesson 04[t][d][n]
 Lesson 05[k][g][ŋ]
 Lesson 06[f][v]
 Lesson 07[θ][ð]
 Lesson 08[tʃ][dʒ]
 Lesson 09[h]
 Lesson 10[l]
 Lesson 11[w]
 Lesson 12[j]
第3章 発音バイエル 母音編
 Lesson 13[ɑ]
 Lesson 14[æ]
 Lesson 15[ʌ]
 Lesson 16[ɔː]
 Lesson 17[i][iː][e]
 Lesson 18[uː][u]
 Lesson 19[ai][ei][ɔi]
 Lesson 20[au][ou]
 Lesson 21[ɚː]
 Lesson 22[ɚ]
 Lesson 23[ɑɚ]
 Lesson 24[ɔɚ]
 Lesson 25[ə]
第4章 発音バイエル R編
第5章 発音バイエル 音声変化編
第6章 生の英語を使った学習法 “Parrot’s Law”
第7章 英文読書のすすめ

このように、発音記号ひとつひとつにフォーカスして学んでいきます。

この本は「聞き取れない原因は発音ができないから。だから発音を勉強しよう!」という考えのもとで書かれています。

そのため、この本はリスニングができないという人にもおすすめです。

悪いところを挙げるならば、発音練習の例題が少ないことです。

ユーザーからの評価も高く、発音が良くなっただけにとどまらない効果があらわれています。

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

2.スピーキング

発音の勉強と並行して行うのが、スピーキングの勉強です。

覚えた単語と文法を使って話すことに慣れましょう。

そのためには、やはりたくさん話すことが1番の近道です。

おすすめは独り言です。入浴中、通学中、散歩中に思ったことを英語で話してみてください。

最初は上手くできません。そもそも言葉が出てきませんし、作った文が正しいかどうかも分かりません。

そう不安になるかもしれませんが、心配せずとにかく独り言を続けてください。

なぜなら、間違いを恐れて話すのを止めてしまうことが1番いけないからです。

もし英語で何というか分からない文が出てきたり、正しい文か不安になったら後から調べればいいだけです。

しかし、自分が正しいと思っていても実は間違っていた、ということが英語学習ではつきものです。

そのためには、実際に外国人と話して指摘してもらうのが最も効率的です。

いや、外国人の知り合いなんていないし....かと言って英会話スクールもたくさん人がいそうでちょっと...

そんな方におすすめなのが、オンライン英会話です。

数あるオンライン英会話の中でも、一番オススメなのが私も使っている「ネイティブキャンプ」です。

ネイティブキャンプ最大の魅力は、24時間受け放題というところです。

他のオンライン英会話は「1日〇回まで」と決まっています。

ところが、ネイティブキャンプは1日何回でも受けられるのです。

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

詳しくはこちらをご覧ください。

【中学レベルでOK】英会話で言葉がスラスラ出てこない人に足りていないのはこれです。

こんなことで困っていませんか? 私もそうでした。 大学受験で単語や文法はみっちり覚えたはずなのに、なぜか英語が話せない。 しかし、これから紹介することを毎日地道に…

勉強する時間がない!

 

英語以外の勉強やサークル、部活などが忙しくてなかなか英語学習に時間を取れない人向けに、少しでも勉強時間を増やすコツを教えます。

・趣味の時間を減らす

・常に英語を流す

・ダラダラする時間を減らす

1つずつ見ていきましょう。

1.趣味の時間を減らす

1日は24時間しかありません。

どうしても忙しいなら、すでにある時間を減らして英語学習に充てましょう。

2.常に英語を流す

通学中、料理中、食事中のときも英語学習の時間に変えることができます。

通学中は単語を覚えたりできます。

料理中でも洋楽を歌ったり、英語を流してシャドーイングできますね。

ただし、聞き取る以前に原文の意味が分からない状態でシャドーイングしても意味ありません。

食事中にはNetflixなどで洋画を英語音声で楽しみましょう!

3.ダラダラする時間を減らす

「時間がない」と言いつつも、ダラダラしてスマホをいじっていませんか?

その時間減らして、英語学習に充ててください。

キャリコネニュースによると、大学生の1日のスマホ使用時間は225.7分でした。

この時間で英語を勉強すれば、毎日3時間以上確保できますね。

では、なぜ英語学習をせずにダラダラしてしまうのでしょうか?

これを見てくれている時点であなたは英語を勉強することに興味があるはずです。

それなのにいざ暇な時間があると英語を勉強しないのはなぜか?

それは、「やりたい」ではなく「やらなきゃ」と思っているからです。

「やらなきゃ」を「やりたい」に変えるには、英語を好きになって楽しむ必要があります。

英語を楽しむためには、自分の好きなことを英語でやるのが1番です。

映画が好きなら洋画を見る、といった感じです。

英語の勉強がつまらない?明日から英語が楽しくなるツールを4選!

今日は、このような方を一人が英語学習を止めてしまうのを減らせるように、楽しみながら英語を学べるツールを4つ紹介します! たしかに、英語を習得するためには毎日単語…

モチベーション管理も大事!

英語学習の最大の敵とも言えるのが、モチベーションの低下です。

モチベーションが低下する原因は色々ありますが、主に以下の2つです。

  • 成果が目に見えない
  • 英語学習の目的が曖昧

原因①成果が目に見えない

人間は、頑張った先にご褒美が続けられません。

英語学習におけるご褒美は、試験の目標点に届いた時の達成感や外国人と話していて伝わっていると実感できた時の喜びです。

原因②英語学習の目的が曖昧

本記事の最初の方でも問いましたが、あなたは何のために英語を勉強していますか?

英語学習の目的が曖昧ということは、英語を勉強する必要もまた分かっていないということです。

そのため「今日は勉強しなくてもいいや〜」と簡単にサボれてしまいます。

モチベーションに関して詳しくは「英語学習のモチベが上がらない?その2つの原因と解決法を一挙解説!」をどうぞ。